希少材・銘木通信 Vol.86

2018.06.04

こんにちは 。
希少材通信担当の田中です。
いつもご覧いただきまして誠にありがとうございます。

2019年、3回目の希少材通信のご案内となります。

ソウルバードでは、5/21~5/27の期間
ハワイアンコア材買い付けを行ってまいりました。

年々希少性が高まると同時にお値段が高騰しているのが
はがゆい限りですが、今回も無事仕入れが完了しました。
材が日本に到着後、国内にてシーズニングを行い
おおよそ2年後にはご案内が可能かと思われます。
また改めてご案内いたします。

さて、本題の希少材ですが
今回は3樹種のご紹介となります。

■カメルーンブビンガ杢 材 
久しぶりのご紹介となるブビンガ杢材。
別名をアフリカンローズウッド。

ワシントン条約により、
2017年1月2日より輸出入に制限がかかり
お値段も急上昇。

比重は0.80~
(黒檀は1.08~、黒柿は0.6~)

重厚さを表現するかのような赤褐色の木肌。
その中に複雑に入り込む「美しい杢」
力強く、美しいアフリカの風景が
目に浮かぶような逸品です。

★5本用ケース No.5851

★5本用ケース No.5852 

■キハダ 材
生薬としても活躍するキハダ材。
武田薬品工業さんのサイトにはその成分の案内がございます。
https://www.takeda.co.jp/kyoto/area/plantno92.html

比重は0.48~。 とっても軽い木材です。
(黒檀は1.08~、ブビンガは0.80~、黒柿は0.6~)
そのキハダより、ごく一部の美しい部分のみを切り取り
時計ケースとして完成させてました。

万物がすくすくと育つ季節に
麦の穂が実り
黄金色に輝いたような色彩を放つキハダ。
そのごく一部分に現れる「杢」のみで組み上げた
たった1つだけの時計ケース。
木目にたいして垂直にあらわれるチジミ杢も
お楽しみいただけます。

★5本用ケース No.5850

■縞黒檀材
受注制作でご注文をお受けしている縞黒檀材。
木目をご覧いただけるように制作した1ケース。
木材の質、という点においてもピカイチの材となります。

比重は1.08~
(キハダは0.48~、ブビンガは0.80~、黒柿は0.6~)

黒色と淡赤色の帯が交互に配列され
特徴的な縞杢を醸し出す縞黒檀。
他の樹種を寄せ付けない重厚さと安定感は
唯一無二の希少樹種。

★5本用ケース No.5847-1 

■今回ご希望のケースを入手できなかったお客様へ
ソウルバードにて、直接木材から木目をお選びいただき
ケースの製作が可能です。

材は常に変動しておりますので
ご予約の際に、ご希望の樹種のストックを
ご確認の上、ご来店ください。

★「板材よりご注文」参考にしてください。

【池袋での現在の希少材ストックリスト】
「けやきバール材」「縞黒檀」「コア」「カーリーメイプル」「けやき」「ローズウッド」
「ココロボ」「黒柿」「トチ杢」「タモ」 「ウエンジ」「メイプルバール材」等

■時計ケースと内装レザー
時計ケースを購入するにあたり
みなさんが悩まれるレザーの選択の「ヒント」をご案内します!

■お支払い方法のご案内(6/1より割引率に変更がございます)
 

■メンテナンス方法
 

最後までお読みいただきまして、
誠にありがとうございました。
次回もどうぞよろしくお願いいたします。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

このメー ルに対するご意見・ご感想は下記よりお寄せください。
・E-MAIL: info@soulbird.co.jp

============================

希少材・銘木通信の解除・メールアドレスのご変更は下記メールアドレスへご連絡ください。
※ご変更の場合、「現在登録のアドレス」と「新規登録のアドレス」をお知らせください。

・info@soulbird.co.jp

発行 ソウルバードケース 田中