ソウルバード 時計ケース について

 

トチ材眼杢 3本用 時計ケース

soulbird製ケースは、国内産最高級の「天然ケヤキ無垢材」や「天然トチ無垢材」等の銘木をはじめ、
イタリア製家具などに使用され「木の大理石」とよばれる「天然メイプル無垢材」、
および「天然レッドオーク無垢材」等の無垢材を主な素材とし製作します。
無垢材は自然の中に生まれ、温度や湿度を調整する大きな役割を担ってきました。
近年、量販用のMDFや合板等が出回り、接着剤も「ニカワ」から簡単に使用できる
「人工ボンド」へとかわるにつれシックハウス・アレルギーという
新しい病も生み出してしまいました。
時計ケース等ではMDFに0.3mm程の木のシールを貼り塗装をする事で
「天然木」等という表現をする紛らわしいものまで存在します。

soulbirdでは、「本物の木=無垢材」を素材とし、見た目の美しさはもちろんのこと、
目に見えない事にもこだわりを持ち続けます。

 


無垢時計ケース

 

ケースは全て無垢材にて製作しておりますので呼吸をしています。
夏季の温度・湿度が高い時には室内の温度・湿度をケースに吸収し、
冬季の温度・湿度が低い時にはケースより温度・湿度を放出します。

従いまして良質な木製楽器・家具等と同じように
夏季は除湿・冬季には加湿を行っていただくことで
納品時のコンディションを維持していただくことをおすすめ致します。
(理想の湿度は50%程となります)

尚アフターケアもおこなっておりますので、どんなことでもご相談ください。
「ケース特長」を十分ご理解の上、末永くご愛用いただければ幸いです。