高級時計ケース・ワインディングマシン・ソウルバードケース 希少材・銘木通信 Vol.85

こんにちは 。
希少材通信担当の田中です。
いつもご覧いただきまして誠にありがとうございます。

2019年、2回目の希少材通信のご案内となります。

今回は完成したケースのご案内ではなく、
「残り少なくなってきた紫檀材」のご案内です。

2018年6月にブログでご案内させていただいた紫檀材。

この紫檀材の残りが少なくなってきましたので
最終の製材を行いケースを制作する予定です。

なにぶん製材後、82年を経過し安定した紫檀材は大変貴重です。
可能な限り、お客様のご希望するサイズで
制作させていただくため、今回ご案内させていただきました。

つきましては現段階で紫檀材でのご注文を検討されているお客様は
2019年4月1日までにご注文ください。
(他のお客様のご注文状況により、ご希望のサイズでのご注文をお受けできない場合もございます)

●ご注文ページはこちらから

2019年4月1日までの受注を終えた後に
残った材でケースを制作する事ができた場合には
あたらめて「希少材通信」でご案内いたします。

ご不明な点がございましたらご遠慮なくお申し付けください。
お電話 03-5956-8490、
または info@soulbird.co.jp
までお問合せくださいませ….

●今回ご希望のケースを入手できなかったお客様へ

ソウルバードにて
直接木材から木目をお選びいただき
ケースの製作が可能です。

材は常に変動しておりますので
ご予約の際に、ご希望の樹種のストックを
ご確認の上、ご来店ください。

「板材よりご注文」 参考にしてください。

【池袋での現在の希少材ストックリスト】

「縞黒檀」「コア」「カーリーメイプル」「けやき」「ローズウッド」「ココロボ」「黒柿」「トチ杢」「タモ」
「ウエンジ」「 紫檀」「バール材」等

●時計ケースと内装レザー

 時計ケースを購入するにあたり
 みなさんが悩まれるレザーの選択の「ヒント」をご案内します!

●お支払い方法のご案内

●メンテナンス方法
 

最後までお読みいただきまして、
誠にありがとうございました。
次回もどうぞよろしくお願いいたします。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

■このメー ルに対するご意見・ご感想は下記よりお寄せください。
・E-MAIL: info@soulbird.co.jp