時計ケース完成しました!←敷居の低い時計ケース屋、ソウルバードケース

埼玉県よりU様が時計ケース選びでご来店。
ソウルバード初登場の木材で時計ケースをオーダー。

木材は未定です。

ご来店のU様。
お電話でメイプル材やオーク材などを
ご検討とのお話です。

ソウルバードの時計ケースは高額!
と思われているお客様も多く
いらっしゃいまして
確かにビックリするような高額な
時計ケースもございますが、
逆にビックリするような
低価格の時計ケースもございます。

今回は

「そんなに高くない時計ケース」

を検討されているようですので
メイプル材・オーク材のご案内から
始めさせていただきました。

タイミングよく、内装まで仕上がった
出荷前のケースがございましたので
そちらをお見せすることに。

低価格のクラスとはいえ、よく通販などで
流通する時計ケースとのクオリティーの
違いは 初めてご来店されるお客でも
すぐにご理解いただけます。

低価格ですが クオリティーは
高価格の時計ケースと全く同じです。

ソウルバードの時計ケースにおいて
「低価格だから品質が悪い」
ということはありません。
ご安心くださいませ。

ただし、
ここで ほとんどのお客様は

「もうワンランク上のものは?」

とお考えになります。

通常、メイプル・オーク材のワンランク上
となるとモンキーポッド、ウォールナット
といったところですが
今回はソウルバード 初登場樹種の
時計ケースがありました!

メイプル・オーク材のワンランク上


ヒノキ材です!

あの白っぽい木材です。
日本家屋においては柱材などに
使われていますが古来より
重宝された木材です。

古来といえば
【日本書紀】にはヒノキについて
次のような記載がございます。

「スギとクスノキは舟に、
ヒノキは宮殿に、
マキは棺(ひつぎ)に」

たしかに『ヒノキ』で建立された
「薬師寺」「法隆寺」は1300年以上
経過してもピンピンしています。

ちょっと前に、その『ヒノキ』で数点のみ
時計ケースの制作を行いまして
今回、その中の1ケースをご紹介です。

こんな感じです ↓

ヒノキ 3本用時計ケース

杉のテーブルの上に置いて
写真をとりましたので
色の比較ができるかと思います。

ヒノキ材時計ケース、初ご注文です。

U様、早速御覧いただいた
このヒノキ材時計ケースで
ご注文いただきました。
ソウルバードでヒノキ材時計ケースを
ご注文された、初めてのお客様の誕生です!

初制作のヒノキ材時計ケース、ご注文ありがとうございます。

早速、記念撮影してみます↓

メイプル・オーク材のような着色はしていませんし、
オイルも塗っていない無塗装ですので、

あのヒノキの香りが漂っています。

ちなみに、ヒノキの香りは
人の気持ちを落ち着かせるアロマ的な効用があると言われています。

ヒノキの香りに癒されたい方向けに
3本用サイズのみですが
天板が木のタイプ
天板がガラスのタイプ
数点ご用意していますので
気になる方は、お声をかけてください。

※その後、数点ご注文をいただきまして、天板ガラスのタイプのみストックがございます。ご希望のお客様はこちらよりお問合せください。

さて、お値段ですが…

レザーはpigレザーの紺色に決定です。

ヒノキの白さと
pigレザーの紺色もいい感じに仕上がりそうです。

参考までに仕上がり価格は内装レザーを入れても30000円を切ってしまいます。

「ヒノキってそんなに安いの ?」

と思われるお客様も多いと思いますが、
実は訳ありなのです。

「虫食いがあるから…」
とか
「割れているから…」
とか ではありません。

先ほどご案内した
「薬師寺」「法隆寺」のヒノキ材は
樹齢数100年の 「木曽ヒノキ」が
使われています。

今回のヒノキは、

「樹齢25〜30年のヒノキ材」

そのため低価格となっています。
ご了承ください。
それでも時計ケースの樹種としては
十分です。

U様、ご来店、ご注文、
誠にありがとうございました。
完成後、またUPさせていただきます。

高額な時計ケースも多くご用意していますが、ソウルバードは敷居の低い時計ケース屋でありたいと思っております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
完成しました!

ヒノキ材時計ケース 3本用
ヒノキ材時計ケース 3本用
内装レザー仕上げ pigスエードレザー 紺色
3本用 ヒノキ材時計ケース with OMEGA

【オーナー様より】
お世話になっております。
本日,楽しみにしていたケースを無事に受け取りました。
大変綺麗な仕上がりに感動しております。
また,ほのかな檜の香りも素敵でとても気に入りました。
大事にします。

ご丁寧にありがとうございます。
内装のレザーのカラーとの相性もいい感じに
仕上がったのではと思います。

私共も、初めての『ヒノキ材の時計ケース』でした。
喜んでいただけまして何よりです。

無着色、無塗装ですので経年変化が楽しみな時計ケースです。

今後もメンテナンスなどございましたら
ご遠慮なくお申し付けくださいませ..

ご注文誠にありがとうございました。