4台目の時計ケース選びでご来店。超希少材です。

現在までソウルバードの時計ケースを
3台 所有されているお客様。

時計が増殖し、4台目をご検討です。

4台目の時計ケースのご相談です。

ご来店のK様、現在まで3台の
ソウルバードの時計ケースを
所有されています。
いつもありがとうございます。

現在まで、

「ハワイアンコア 5本用サイズ
 (フランスラム黒)」
2017.12納品

コア材 5本用時計ケース 
コア材 5本用時計ケース 



「黒柿 5本用サイズ
(フランスラムスエード黒)」
2018.7 納品

黒柿材時計ケース 00369
5本用黒柿材時計ケース 00370



そして学生時代に購入した時計や
カフリンクスを収納するために

「メイプルディープブルー
(地中海ラムスエードブルー」
2019.3納品

実に様々な時計ケースを
納品させていただきました。
ありがたいことです。

『黒柿』『ハワイアンコア』といった
樹種としては、ほぼ頂点の
時計ケースを所有されていますので
次の時計ケースの樹種の選定は
カンタンではありません。

「和」or「洋」

お客様も『黒柿』『ハワイアンコア』を
お持ちですので それと同等のランクか、
それ以上のものをご検討されているようです。

そこでご用意した材は

「タモ玉杢(タマモク)」

タモ玉杢

10年程までに数ケースのみ
製作した過去がございます。
通常のタモ材はバットの素材などに
使われますが、いったんこの「玉杢」が入ると
一気に高級材となります。

ランクでいうと
「ケヤキの玉杢」の次のランク、程です。
かなりの高級品で中々ございません。

完成すると、ちょっと「和的」な
時計ケースになります。



「縞黒檀」

最近、ソウルバードのブログでも
度々出てくる『縞黒檀』。

『黒柿』『ハワイアンコア』に比べると
金額は 3分の2 程ですが、材質という点ではピカイチです。




「ニレケヤキバール」

ニレケヤキバール

現在までWEB上では
一切ご紹介したことがない、
北海道産『ニレケヤキバール』。

なぜご紹介していないのかというと
「このサイズ」
「この品質」
から考えると、

今後、出会える機会がないかも…
と思ったからです。

少なくとも私たちが
過去遭遇したバール材の中で、
もっとも巨大で もっとも良質です。

そのため、じっくり保管しておこう
と思っていましたが
せっかくご来店ですので、急遽ご紹介です。

仕上がりは「洋的」となります。

以前 製作されたお客様が
いらっしゃいましたので
その画像をご紹介しておきます。
強烈なグレードです!

もはや、「時計ケース」という域を
超えてしまっています。
完全に観賞用レベルの

「時計ケース」です

バール

比較の結果

ここらでご想像がつくと思いますが
お選びになったのは
その 『ニレケヤキバール材』です。

『黒柿』『ハワイアンコア』につづく、
『ニレケヤキバール材』。

かなりハイエンドなラインナップです。

早速内装レザーなどを決定し
ご注文が完了です。
いつも本当にありがとうございます。

実はK様、
『黒柿』『ハワイアンコア』を
ご購入の際にも絶妙なタイミングで
ご来店されています。

「今日、希少材通信で送信しよう
としていたら たまたま、その日にご来店!」

「たまたまお問い合わせの
お電話をいただいた日が
希少材通信で送信する日だった」

などなどです。

実は『黒柿』『ハワイアンコア』
のレベルになると それぞれ
お好みの木目がございますので
4年、5年とお待ちになっている
お客様も多くいらっしゃいます。

そんな中、いつもベストのタイミングで
ご希望の時計ケースと遭遇されています。

凄いことです。

今回は3−4ヶ月、あるいは
もうちょっとお時間がかかると
思いますが 気合いをいれて
製作させていただきます。

いつも誠に
ありがとうございます。

ブログをご覧のお客様へ

今回絶妙のタイミングでご注文をいただいた
『ニレケヤキバール材』。

せっかく製材しますので
ご希望のお客様はお問い合わせください。
ご希望サイズのケースが完成後、
ご注文いただいた順番で完成したケースを
お選びいただけるようにいたします。

お値段は税別で、
3本用サイズケース ¥272,000
5本用サイズケース ¥350,000
10本用サイズケース ¥500,000
となります。

時計のケースとしては高額ですが、
非常にお安いケースだとお考えいただいて間違いございません。

ご不明な点がございましたら
ご遠慮なくお申し付けください。

いつもお付き合いいただきましてありがとうございます。