高級時計ケース・ワインディングマシンのソウルバードがご案内する、希少材時計ケース通信Vol.75

━高級時計ケース・ワインディングマシン・ソウルバードケース━━━━━━━━━━━

希少材・銘木通信 Vol.75

━━━━━━━━━━━soulbird case.━

2018.06.05

こんにちは
希少材通信担当の田中です。
いつも御覧いただきまして、誠にありがとうございます。
「希少材通信 Vol.75」です!

今回より事前のご連絡なしの希少材通信となりました。
引き続きよろしくお願いいたします。

 

前回ご案内いたしました通りサイトが新URLに変更となりました。
★高級時計時計ケース・ワインディングマシンのソウルバードケース

 

それに伴いサイト内において変更点がございます。

・商品金額が税別表示になりました。

・サイト内にてブログを開始しました。
★高級時計時計ケース・ワインディングマシンのブログ

・ご注文方法の「オーダーフォーム」がなくなり、「買い物かご」「お電話」「メール」 になりました。

 

ブログにつきましては新しい材の入荷などもお知らせする予定ですので
ケース選定のヒントにしていただければと思います。

 

それでは今回は3本用ケースを2樹種、ご紹介です。

 

メイプルバール材 時計ケース】

樹木のごく一部分に稀に現れるバール。
工芸の世界でも大変珍重される大変希少な高級材となります。
今回ご紹介のケース製作において全てのメイプルバール材のストックがなくなりました。

ご紹介のケースは最後の1ケースにふさわしく
天板・側板・底板の全てにバール杢が現れ
まるで1つの絵画のような雰囲気さえ感じられます。

(今回ご紹介のケースでメイプバール材はストックがなくなりました。
今後、材の追加入手が困難なため、特注の御注文はお受けできません)

メイプル材バール 高級時計ケース

メイプル材バール 高級時計ケース


【フィリピンエボニー材 時計ケース】 

フィリピンエボニー材、またの名をカマゴン。
以前5本用サイズをご案内した際にWEBサイトでは、お問い合わせも少なくしばらく残っていましたが
ご来店になったお客様が実物をご覧になって即決されました。

フィリピンエボニーにはキラキラした美しさは全くないのですが、
なんといっても他に類をみない独特すぎる杢と黒檀ならでの重厚さが特徴です。
(今回ご紹介のケースでフィリピンエボニー材はストックがなくなりました。
今後、材の追加入手が困難なため、特注の御注文はお受けできません)

フィリピンエボニー材 高級時計ケース 3本用

No.3421 フィリピンエボニー材 高級時計ケース 3本用


 

今回ご紹介させて頂いただくケースも含め、
希少材時計ケースは全て仕様確定後、
約1カ月以内の納品を予定しておりますが
ご注文タイミングにより納期が前後する場合も
ございますので予めご了承の程、よろしくお願いいたします。

 

 

●●●● お知らせです ●●●●

●湿度

そろそろ湿度が高い季節になってきました。
皆さまのお部屋の湿度はいまどれくらいでしょうか。

もし70パーセンントなんて数字でしたら、除湿をお勧めします。
時計のベルト(特に高価な時計)には大変グレードの高いレザーが使用されている事が多く、
湿度は大敵です。 できれば50パーセント程がベストかと。
参考までに。

 

●今回ご希望のケースを入手できなかったお客様へ

ソウルバードにて
直接木材から木目をお選びいただきケースの製作が可能です。
材は常に変動しておりますので
ご予約の際に、ご希望の樹種のストックをご確認の上、ご来店ください。

【池袋での現在の希少材ストックリスト】

「コア」「ローズウッド」「ココロボ」「黒柿」「トチ杢」「タモ」

「エボニー」「ウエンジ」「 紫檀」「バール材」等

●希少材通信をリアルタイムに御案内!
「facebook」「twitter」の「フォロー」「いいね」をお願いします。
希少材通信の送信と同時にご案内いたします。

https://www.facebook.com/soulbirdcase

ご質問やご不明な点などございましたら、
お電話でもかまいませんのでご遠慮なくお申し付け下さい。
どうぞよろしくお願いいたします。

 

■希少材は 私達の憧れでもあり
素晴らしいパートナーでもあります。
時代の変化に流されない、
「本物」を今後もお届けしていきます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

最後までお読みいただきまして、
誠にありがとうございました。
次回もどうぞよろしくお願いいたします。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

■このメー ルに対するご意見・ご感想は下記よりお寄せください。

・E-MAIL: info@soulbird.co.jp

===========================================

希少材・銘木通信の解除・メールアドレスのご変更は下記メールアドレスへご連絡ください。
・E-MAIL: info@soulbird.co.jp
発行 ソウルバードケース 田中

————————
soulbird case
東京都豊島区南池袋2-4-1
SAオフィス南池袋B-103
Tel 03-5956-8490
Open 月-土 10:00-18:00
URL https://soulbird.co.jp/