時計ケース完成しました!← 伊豆旅行のお帰りに、時計ケース選びでご来店です

伊豆旅行のお帰りに、時計ケース選びでご来店です。

 

当日 東京は不安定な天候で雷雨も。

 

雨の中、ありがとうございます。

『結納返し』の 大切な時計ケースを製作させていただきます。

 

 

 

伊豆旅行のお帰りに

伊豆旅行 のお帰りに ご来店いただきました。

 

しかし、この日東京は天候が不安定で

時折、雷雨です。

 

 

 

 

そんな中、ご来店いただきました。

誠にありがとうございます。

 

 

 

『結納返し』で時計ケースを 検討されているとの事。

おめでとうございます!!

 

 

 

そして ソウルバードの時計ケースを

お選びいただきまして 誠にありがとうございます。

 

 

 

早速候補選び

記念 になるケースですから

慎重に候補選びです。

 

 

 

まずは、完成しているケースを御覧いただき

どんな雰囲気になるか ご確認いただきます。

 

 

 

 

次は 素材 です。

 

いつもながら、皆様がもっとも 迷われるポイントです。

 

 

 

たまたま なのですが

当日はタイミングがよく、

もっとも 希少な「黒柿」と「ハワイアンコア」の

2つの時計ケースの完成品の在庫があり、

比較していただく事ができました。

 

 

 

悩まれて、選ばれた木材は

「黒柿」

で決定です。

 

 

 

完成している黒柿の時計ケースも ハイグレードな「杢(モク」なのですが、

他にも数点、グレードの高い杢 が入った板がございましたので

ご案内いたしました。

 

 

 

それぞれ 一長一短 なのですが、

その中でも グレードの高い板を お選びいただきました。

ありがとうございます。

 

 

 

早速、撮影です。

 

 

 

せっかくの記念ですので、

お二人がされていた腕時計も一緒に

撮影させていただきました。

 

お揃いで
ランゲですね。
ありがとうござます。

 

 

 

しばらく お時間をいただいて11月頃の完成予定です。

これからのお二人にとって
幸せを感じられる時計ケースを納品させていただきます。

 

 

 

雨の中、ご来店誠にありがとうございました。

 

 

 

それから3カ月ほど。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

完成で納品です!!

 

 

すばらしい出来映えです!!
天板全体に広がった孔雀杢。
超希少な時計ケースとなりました。

 

黒柿材10本用 時計ケース

 

8本仕様 黒柿材時計ケース

 

内装の放牧ラム・スエードレザー・ボルドーとの組み合わせも抜群でした!
ソウルバードにとっても思い出深いケースとなりました。
ご注文のお客様、誠にありがとうございました。